« 10/21のドラマ | トップページ | 懲りないぼんぼん »

2006-10-25

北朝鮮に再実験してもらいたいの?

ここのところの安倍政権の関係者の発言を注視するとまるで狼少年みたい。
まるでもう一度核実験をして欲しいみたいじゃありませんか?
確かに苦戦が予想された補選2連勝で、神風のありがたさを知ったわけだけど、やれ核武装議論だのなんなのと、まるで懸案は北朝鮮だけかのような勢 いだ。これでしまっておこうとした共謀罪法案も頭をもたげやすくなってきたし、ひょっとしたら案外、北の脅威から守るためと称して消費税を上げて核武装で もしような勢いだ。まあ、それはやり過ぎとしても主要地区にパトリオットを配置するのだといってアメリカと武器証人を喜ばすかも知れない。何しろ前首相が 国民を思考停止にしておいてくれたから、楽なもんかもしれない。怒ったぞポーズでヒーロー気取りのみのむし君も安倍君のすっかり安倍シンパだし、これでますますおばさん連 中は何にも疑わない。(何でもうなづく主体性のないおばさんのことで、すべてのおばさんを指すものではありません。)
単純な中川ぼんぼんの頭の中は、まるで子どもの強がり自慢と同レベル。自ら強がり自慢の道具に核を使った時点で、抑止力としての意味がなくなってしまった ことさえわからないのだろう。否、案外解った上で違和感を薄めていこうとする作戦かもしれないな。いずれにしても北の脅威が簡単に片付いてしまったら、何にもできなく なるばかりでなく隠しておきたい問題がポロポロ出てきてしまうから、できることなら今の状態が長く続いた方がいいのだろう。でも拉致問題を政争の具に利用する のも不謹慎だけど、核実験まで目くらましに利用してるとしたら、本当に許せないよね。

« 10/21のドラマ | トップページ | 懲りないぼんぼん »

今日のきまぐれコラム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。